子どもたちのケンカと仲直りのヒント

保育園のなかで子どもたち同士がケンカなどの衝突をしてしまうことも時にはあるでしょう。周囲の大人たちは子どもたちのケンカを引き起こさないような工夫も必要ですが、人間同士が同じ空間のなかでともに時間を過ごしていれば大人たちだって同じようにモメごとを起こすはずなのです。子どもたちがケンカをしたあとに、仲直りができていないようであれば、周囲の大人たちが仲直りのし方のヒントを教えてあげましょう。〇〇をしなさいではなく、いくつかの選択肢となるような仲直りのヒントをあげて、子どもたちが自分なりに仲直りについて考えることも大切です。自分がどうしたいのかを考えさせながら仲直りとなるようなヒントを具体的に示してみましょう。

関連記事