アースカラー

温かみを感じる配色としては、アースカラーがよく使われる配色のひとつとなっているようです。アースカラーはその名の通り、自然などをイメージした色となっています。緑色や茶色が多く使われており、落ち着いた雰囲気になっているそうです。そのため、くつろぎやすい空間を演出することが可能となり、親しみやすさから新規の客にも店に入りやすそうと思ってもらえる効果があると言われています。木製のテーブルや椅子はもちろん、床の素材として使われている飲食店も多く存在しています。多くの店に使われるだけあって、非常に効果の高い配色になっています。配色パターンは、アースカラーに限らず様々な種類が存在します。まずは自分の作りたい店舗に合った色選びを行わなくてはいけません。一般的に使われる配色を確認しながら、理想の店舗デザインに近いものを選んでいきましょう。